THE EIGHT WORKS
家の記憶
一覧へ

House N(仮)

Update: 20.07.21
20.07.16
DSC03931_edited

札幌市東区で新たに着工しました。

 

無事に地鎮祭を終えた土地で地盤改良工事の杭が入ります。

 

杭工事は大きな機械で打ち込むため大掛かりに見えますが、作業中は意外に大きな音や振動はなく進みます。

 

一本打つのに要する時間は5分もかからないくらいでしょうか。みるみる進みます。

 

根掘り

杭工事が終わったら次の工程は掘削です。

根掘り

掘削すると、地面の中に隠れていた杭がもう一度姿を見せます。

これを規定の高さにカットして、基礎を支える地盤の完成です。

 

基礎工事は一つ工程が進むごとに、前の工事内容が見えなくなることが多いため一つ一つ入念にチェックしていきます。

20.07.21
DSC04157_edited

基礎工事の鉄筋組が完成しました。

 

鉄筋は完成したタイミングで第三者機関の検査を受ける様になっていますが、会社としてもいろいろなところを確認します。

鉄筋間隔

鉄筋間隔や、

 

コーナーの鉄筋

コーナー部分の鉄筋の重なり長さ、

 

人通口

人通口の位置と補強筋の状態など。

 

スペーサーブロック

サイコロ状のブロックは鉄筋の下にもコンクリートがしっかり入るように鉄筋を浮かせておく、スペーサーブロックです。これのピッチなんかも確認します。

 

などなど・・・ここで紹介したのは触り程度ですが、見るべきところがたくさんあるのが鉄筋工事。

この日は午後からベースコンクリートの打設予定です。天気も良好。順調に進んでいます。